スパイダーマン:ホームカミングは笑えるアクションコメディ映画

敬愛なるあなたへ ー シバリーマンうみ(@UmiKamiya)です。

アイアンマンがストーリーに登場する?!2017年8月11日に日本で公開されたスパイダーマンの最新作、「スパイダーマン:ホームカミング」を観てきました!

僕はアイアンマンに続き、スパイダーマンが好きでこれまでの作品も観てきました。その中でもこの作品は今までのスパイダーマンとは違い、アクションはもちろんのこと何より笑える!何よりアイアンマンを始めとしたアベンジャーズとのコラボが熱い!?

 

これまでのスパイダーマンと時系列

過去のスパイダーマンの作品

  • スパイダーマン1〜3(俳優:トビー・マグワイヤ 公開時:27歳)
  • アメージング・スパイダーマン1〜2(俳優:アンドリュー・ガーフィールド 公開時:29歳)
  • スパイダーマン:ホームカミング(俳優:トム・ホランド 公開時:20歳)

 

「なぜ、作品ごとに俳優がバラバラなの?時系列が分からない!!」

確かに混乱しますね。これには大人の理由があります笑。

「高校生が自らクモの糸を作れる訳がない。体から出た方が自然じゃないか?!」

そんな想いで作られた作品が映画初代のスパイダーマン。

原作コミックをなるべく再現したのがアメージング・スパイダーマン。

 

という訳です。

しかし、原作を知らない人にとっては初代スパイダーマンの方がウケがよかったのでしょうか。アメージング・スパイダーマンは第2作品目で打ち切りに。

そこで、アベンジャーズの人気もあやかり、これまでで一番若く高校生の年齢に近いトム・ホランドを採用することでパワーアップして帰ってきたのが「ホームカミング:スパイダーマン」という訳です。

映画の時系列も「シビル・ウォー/キャプテンアメリカ」の続きになっています。

 

笑い × アクション × メカ!!

高校生らしい笑いがたくさん

「僕もアベンジャーズのメンバーとして認められたい!!」

今までのスパイダーマンではシリアスな場面が多かったですが、今回は若い俳優を採用したことで高校生らしい表情やリアクションがリアルになり笑いを誘います。また、アイアンマンに続き活躍するのがキャプテンアメリカ。活躍の仕方が思ってたのと違う!笑

彼は果たしてアベンジャーズの一員として認められるのでしょうか!?

 

アクションの質はこれまで通りの大迫力!+ αメカ!?

笑いが増えたからといって、アクションの質が落ちたわけではありません。

手から糸を出すあのポーズ。思わず僕もマネをしました笑。今作品では、アメージング・スパイダーマンに続き、ホームカミング:スパイダーマンもウェブシューターを腕につけてそこから糸を出しています。中指と薬指でボタンを押しているのでこのポーズになるのですね。

そこにアイアンマンが目をつけ、メカならおれに任せろというばかりの大活躍!笑

 

こんな人におすすめ!

激しいアクションに笑いありの今回の作品。

ちょっと笑いの種類が違うかもしれませんが、ジャッキー・チェンのアクション×笑いに近いような印象を受けました。

友達、恋人同士はもちろんのこと、小学生以上の家族でいっても楽しめる映画となっています。特に日頃のお仕事を頑張っているあなた!

細かいことは何も考えずにボーっと身を任せて楽しんでください。

新しくなってきて帰ってきたスパイダーマンが、きっとアメコミの世界へ連れていってくれること間違いなしです。

 

昨日より幸せな、あなたの明日を願って。

それでは、また。