現役プログラマーのProgete超初歩的レビュー・評価

2017-07-30

敬愛なるあなたへ ー

 

僕は現役プログラマーですが、プログラムが好きではありません。締め切りに追われる日々なんて耐えられません。どこかにプログラミングが楽しいを思わせてくれる場所はないかと探していたところ、TwitterでProgateという、プログラミング学習サイトを見つけました。これまで海外サイトは知っており、だいぶ前にやらなくなってしまったのですが、日本製のこのサイトはどうでしょうか。早速、とりかかってみます!

 

まず、プログラミング言語から学習言語を選択する

プログラミング言語等は以下の11種類の内容が学べるようです。パラメータを示すように11角形になっているのですね。

HTML,JS(JavaScript),jQuery,Ruby,Rails5,PHP,Java,Python,Swift,Command,Git

忍者わんこ、激かわです!プログラミングが上達するとうまく忍術を使えるようになるのでしょうか。

 

学習するプログラミング言語にJavaScriptを選択!

僕は普段、Javaをメインに仕事をしています。Javaってこれだけを学べば仕事ができるかと言われたら、そうではなくjavaのフレームワークやライブラリを学ばないと行けなくて、プログラムを楽しむことに集中しにくいんですよね。楽しい!よく聞くRubyを選択しようと思ったのですが、今後の仕事で頻度と汎用性、派手さ(楽しさ)を総合的に考慮してjavaScriptを学ぶことにしました。

 

早速、JavaScriptの練習問題に取り掛かってみる

とても見やすいレイアウトですね。コードはブラウザ場で実行可能なようです。早速、JavaScriptを動かしてご挨拶して見たいと思います。まずは、コンソールに”Hello, World”と”Hello, JavaScript”を表示します。

コードを入力し、右側のコーンソールの矢印をクリック!右上が僕が書いた内容が表示され、右下が見本の出力内容です。実行してみたところ、見本と出力内容が一緒ですので、”確認して次へ”ボタンをクリック。

んんんっ!!おっと、不正解!?笑

よく見ると僕の出力内容と見本の出力内容が不一致のようです。

僕:”Hello World”

見本:”Hello, World”

”,(コンマ)”が抜けていました。とても現役プログラマーと思えぬミス!笑。ソースを修正して、”確認して次へ”ボタンをクリック。

今度は、正解しました!すると、経験をゲットし、レベルがLv.1→Lv.2にアップ!こうやって経験値を得る感覚はとても学習意欲が湧いてきます。

まとめ・感想

以上が、”progete”入門編です。このサイトは学習内容が動画ではなくスライド式なので、読んで分からないところはじっくり学習できます。日本製ということもあり色合いも優しく目が疲れません。そして、忍者わんこ可愛い!笑。

 

実際、プログラミングが習得できるようになると、今まで手作業でやっていたPC作業がたったワンクリックで実行できたりします。それはもう、忍術や魔法のよう。そんな、プログラミングの世界への入り口としてprogeteは一役買ってくれそうです。

僕は今後もJavaScriptの勉強をこちらのサイトで続けてみて、成果をこのブログを通して報告していきます。それでは、拙者はこれにてドロンっ!

 

昨日より幸せな、あなたの明日を願って。

それでは、また。