自分の強み弱みとは – ウェルスダイナミクス 無料簡易テスト編

2017-07-30

敬愛なるあなたへ ー

「僕の努力する方向はこれであっているのだろうか。」人それぞれのはず。それなのに僕は自分の強みや弱みを理解せずに勉強や筋トレを頑張っています。果たして僕が掲げる目標と努力のベクトルはこれであっているのだろうか。これで目標が達成できなかったら?達成しても想像していたモノが得られらなかったら?一度、このような不安に取り憑かれると自分に対する不信感が高まり、全く手がつかなくなってしまいます。勉強、運動を一度止めてしまうと時間と共に今までの努力は失われていき、また自分を責めてしまいます。そうだ!自分の強みと弱みを知ろう。それに沿った努力を積み重ねていこう!そこで出会ったのがウェルスダイナミクスでした。

ウェルスダイナミクスとは?

・自分の特性を知る
ウェルスダイナミクスの自己分析ツールを使うことで、8つのプロファイルからあなたのタイプを知ることができます。
・戦略がわかる
8つのプロファイルには、そのプロファイルにあったビジネス戦略があります。
・自分の課題がわかる
自分のスペクトルレベルを知ることで、スタンダードを確実に上げるための課題がわかります。
・優先順位がわかる
ウェルススペクトルがあなたの目的地へ到達するために取り組むことの優先順位を明確に指し示します。

ウェルスダイナミクス

簡単に言うと自分の特性(キャラクターのタイプ)を理解し、戦略をたて優先順位を立て課題を取り組む。もし、これらが分かるのであれば、悩まずに前に前に進めそうですね。気になるは8つのプロファイル。これについて詳しくみていきましょう。

8つのプロファイルとは?

・クリエイター(CREATOR)
商品から富を得る:
例)ビル・ゲイツ、リチャード・ブランソン、ウォルト・ディズニーなど

・スター(STAR)
個人のブランドから富を得る:
例)マイケル・ジャクソン、マイケル・ジョーダン、ミハエル・シューマッハなど

・サポーター(SUPPORTER)
統率力から富を得る:
例)ジャック・ウェルチ、スティーブ・バルマー、スティーブ・ケースなど

・ディールメーカー(DEALMAKER)
取引から富を得る:
例)ドナルド・トランプ、ルパート・マードック、李嘉誠など

・トレーダー(TRADER)
売買から富を得る:
例)ジョージ・ソロス、カーク、カーコリン

・アキュムレーター(ACCUMULATOR)
評価能力から富を得る:
例)ウォーレン・バフェット、ポール・アレンなど

・ロード(LORD)
キャッシュフローから富を得る:
例)ジョン・D・フォックフェラー、ジャン・ポール・ゲッティなど

・メカニック(MECHANIC)
システムから富を得る:
例)サム・ウォルトン、レイ・クロック、ジェフ・ベゾス

8つのプロファイル – ウェルスダイナミクス

8つのプロファイル毎に富を得る方法が異なるのですね。プロファイルに該当する人たちを眺めているとそれぞれに特性があるように感じられます。富を得るにしても彼らの手法、考え方が異なっているのはこのためなのですね。富を得るゴールは同じでも右から回るのか、左から回るのか、はたまたまっすぐ突き進むのか。それは、自分の当てはまるプロファイルを理解し、自分にあった経路を選択する必要がある訳ですね。

4つの周波とは

・ダイナモ(創造と革新)
エネルギッシュでダイナミック。
物事を始める能力に優れているが、やり遂げるのが苦手なことがある。
未来に起こりうるビジョンを描いて人に伝えるのが得意。

・ブレイズ(情熱と社交性)
情熱的、社交性に富み新しい人と付き合うことを得意とするが、
目の前の事にとらわれ、注意散漫になることがある。

・テンポ(調和と献身)
思いやりがあり、チームプレーが得意
集団内における自分の役割を、責任を持って果たすが他人の指示を求める傾向がある 。

・スチール(効率と論理性)
整然として、体系だっており、細部に気がつく
何かをやり遂げることが得意だが、新しいことを始めるのが苦手 。

 簡単に言うと自分の得意・不得意な思考パターンと言ったところでしょうか。僕は物作りが好きでアイディアを出しすのは得意ですが、詳細を詰めたりやり遂げることが苦手なので、ダイナモに当てはまりそうです。4つの周波に関して簡易テスト(無料)でチェックできるようなので早速受けてみたいと思います。

僕の周波はダイナモ(創造と革新)タイプ

やっぱりダイナモでしたか〜笑。ダイナモの長所と短所に当てはまるところがありましたからね。ダイナモのタイプに当てはまるクリエイターって締め切りに追われて結構苦労するイメージがあります。簡易テストはこちらからメールアドレスを登録してテストを受けることができます。6門に答えるだけです。5分くらいで終わりました。次は8つのプロファイルとその対策を知り、自分にあった経路を選択するために有料版のテストを受けてみたいと思います。

今回の簡易テスト(無料)はこちらから受けることができます。

 

 

昨日より幸せな、あなたの明日を願って。

それでは、また。