Kindle Fire HD8 で始めるデジ絵デビュー

2017-08-19

敬愛なるあなたへ ー

 

フリー素材のアイキャッチ画像とプロフィールアイコン。これらを使わずにもし自分で作れたらなら、どんなに素敵なブログになるでしょうか。そこでデジ絵です。

とは言っても、デジ絵を始めるにはお金がかかりそう。

 大丈夫です。

 本日はKindle Fire HD8とタブレットのペンだけで書ける方法と、小学生レベルの画力から再開する僕のデジ絵デビュー作品と共にお送りします。

 

デジ絵はお金がかかりそう。買ったところで続かないかも。

分かります。その悩み。僕もそうでした。

ペンタブも高いものでは10万円以上のものもあり、上を見ればキリがありません。

それで初心者の僕なりに調べてみたり、友人たちに聞いてみたり。

そして、僕の中で出た最適解はこちら。

 

それなら、Kindle Fire HD8でデジ絵を始めよう。

僕はこの環境で描いています。

タブレット:Kindle Fire HD8 ¥8,980 (Amazonプライム会員価格)
ペン: Dimples Excel 2-in-1 スタイラスペン2本 ¥1,499
ソフト: MediBang Paint ¥0 (無料)

 

※Kindle Fire HD8にGoogle Playソフトで配布されているこのソフトをインストールするにはこちらの手順が必要です。

root取得不要で簡単にFireタブレットでGoogle Playを動かす方法 

実施は完全自己責任でお願いいたします。

 

・実際に絵を描いてみた

早く実際に描いた絵が見たいですか。

いきますよ。これが今の僕の画力です!

最初に描いたのはアンパンマン。

 

綺麗な円を描くのって難しいんですね。

輪郭がプルプルしているのが分かります。

また、色を塗るのも難しくコゲパンマンになってしまったので、焼かずナマ生地のまま、出荷することにしました。

 

次は、僕を惑わすタスク管理、たすくま

タスク管理に対する苦手意識からでしょうか。気づけば彼を描いていました。色を塗れただけ進歩してますね。

・僕にタスクシュート式、タスク管理方法がハマらない理由

 

新しい出会いをありがとう、Twitter!

小鳥さんが膨よかな仕上がりに。

ライフエンジンに参加することになったのも、ブログを書くきっかけ、絵を描くきっかけになったのもTwitterがあったからこそ。ありがとうございます。

・トライ!ツイッター1日30ツイートでフォローワーは増えるのか

 

ライフエンジンでお世話になっております、Facebook!

Twitter、そしてライフエンジンFecebookグループの参加へ。それから僕は今、デジ絵にチャレンジにチャレンジしています。

この絵でツールを使い線を引くことを覚えました。

・オンラインコミュニティ ライフエンジンに1ヶ月参加した感想

 

デジ絵の環境の敷居はだいぶ低くなっている。

30歳からデジ絵。始めてもいいじゃないですか。

誰でも最初はHello World ! ※1スタート地点は一緒なのですから。

 

友人に聞いたのですが、デジ絵はここ数年、格安タブレットの登場やフリーソフトも充実し、選択肢も増えてたいぶハードルが低くなっているそうですよ。

 

僕も高価なソフトしかないと思っていましたし、Kindle Fire HD8を手に入れるまでは、この環境をゲットできると思っていませんでしたから、教えてくれた友人に感謝です。

 

それに、ハマれば本格的な環境を整えても良いですし、3日坊主でデジ絵に飽きてしまったとしても、Kindle Fire HD8を普段使いに戻せばいいだけですから、そう考えればハードルは低くなるのではないでしょうか。

 

そして、僕がデジ絵を描いて最初に目指すゴールとは?!

 

※1“Hello World”とは、簡単に説明するとプログラムを最初に書いた時に表示する文字で「ようこそ!プログラムの世界へ」のような意味合いです。

 

 

ブログ開設3ヶ月後にプロフィールアイコンとブログヘッダーを自作する。

ここに宣言します!(言っちゃいました笑

今からおよそ1ヶ月半でできるのでしょうか!?

ブログも書き、絵の練習して継続できるのでしょうか。

聞こえてきます。先輩絵描きの皆さんの声が! 

 

「大丈夫!きっとできるよ!」

 

ご声援、ありがとうございます!!

なんと勇気の出るお言葉でしょうか。

えぇ、少し弱気になっておりました。ココナラに作成依頼を出して、保険をかけようと思っていました。

はい、かけません。保険!(言っちゃいました2回目

 

あれ、このブログのタイトル、なんでしたっけ。

 

Reproy (リプロイ)  ー Reprogramming Yourself

 

己で己を再構築するがテーマ。さぁチャレンジしましょう!

上手くいっても、いかなくても、きっと面白い結果になるはずです。

そして、デジ絵が続くか分からないと思っている、そこのあなた!

僕のツイッター(@UmiKamiya)をフォローして、あなたの描いた絵にハッシュダグ “#Reproy #デジ絵“を載せ、ツイートしてください。

互いに励まし合い、時には下手くそな絵を見て笑いあおうではありませんか!

大丈夫。きっと楽しくなりますよ。

  

昨日より幸せな、あなたの明日を願って。

それでは、また。