トライ!ツイッター1日30ツイートでフォローワーは増えるのか

2017-06-26

敬愛なるあなたへ ー

 

 

Twitterのフォローワー、順調に増えていますか。

僕はこのところ伸び悩んでいます。

そこにシゴタノ!のメルマガで「1日30ツイートでフォローワー増えた」と紹介されていたので、僕は早速試してみることにしました。

すると検証期間7日間で実際にフォロワーが増えたのです!

Twitter初心者のためフォロワー80人から103人までですが、約128%増加になります。また、後半が減った訳とは。

その過程をお送りしたいと思います。

twilogを使うことに気づいたのが集計3日目(4/4)だったため、完全な計測データは取れておりません。すみません・・

 

早速、失敗。検証1日目でフォロワーが減った。

仮に寝ている時間を仮に8時間とした場合、1時間で2回呟かないと目標は達成できません。

僕はとにかく、1日30回呟く。平日も仕事の休み時間を利用しては呟く。それでも成功したのは7日の内3日のみ。思ったより大変なことでした。

僕自身がTwitter初心者だと言うこともあり、何を呟けばいいのかよく分かっていないので、好きなライフハックに関する記事を見つけては、その記事のリンクにコメント載せてたくさん呟いてみました。

そしたらなんと、フォローワーが増えるどころが減ったのです。

なぜ??良かれと思ってやったことなのに・・・

 

1度目にしたものは、ただのノイズでしかない。

ライフハックが好きな人は、その記事をチェック済みだったのでないでしょうか。好きだからこそ、日頃からブログを読んでいることでしょうし、同じようにライフハックが好きなユーザをフォローしているかもしれません。

そこに同様のツイートが大量に流れてきたら、どんな気持ちでしょうか。

ただの”ありがた迷惑”だったに違いありません。

 

 

フォローワーはあなたに何を求めてフォローしたか理解する。

そこで2日目から今僕が興味のあるキーワードScrapboxについて、自分で試して分からなかったことや解決したことを呟くよう心がけました。

すると、今まで全く増えなかったのが、1日3人4人とフォローワーが増えるになりました。

その後、相互フォローをしか呟かないbotをフォローを外しました。その結果、自動的に相手側もフォローを外したという訳です。

 

 

そもそも、なぜフォロワーを増やそうと思ったのか。

単純に僕が書いたブログを読んで欲しかったからです。

ノートに書く日記ではなく、目に触れるためにブログに書いたのですがから、もっと多くの人に読んで欲しい。そう願いで自分のブログに関しての呟くことは自然な流れです。

 

ですが、僕が1日目にやったようなことは、存知の記事が大量に流してみたり、リツイートするなど本来の目的と逸れた不自然な行為がフォロワー減少に繋がったと思います。

 

 

自身のブランディングを確立する

 

今回の実験で新たな課題が見えてきました。

 

まず、自信が何者かを明確にする。

あなたはどんな人間か、他の人と何が違うのか。

何を目指しているのか、そこに対する揺るがない信念はあるのか。

ここがブレてしまっては、ファンが定着することは難しいでしょう。

 

次にフォロワー(ファン)が何に興味を抱いているか、耳を傾ける。

今、僕とフォロワーに中で盛り上げっている、Scrapboxに対する興味が薄れてきた場合、関係性はどうなるでしょうか。

自然にフォロー解除に至るかもしれません。

 

ですから、相手がどんなことを日頃呟き、何に対して興味を抱いているのか、何対して困っているのか。

ここを理解し、呟かなければいけないでしょう。

 

媚びろと言っている訳ではありません。

「信念がブレないことは大切だが、

 時に竹のようにしなる柔軟さを忘れてはいけない。」

と言うことです。

 

そして、何より楽しんでツイートすることが大切ですね。

楽しんでやっているかどうかは、文章で伝わるのですから。

 

 

昨日より幸せな、あなたの明日を願って。

それでは、また。

 

タブレットで描いたTwitterのアイコン、ポッチャリになっちゃいました。絵の上達も課題ですね。

それから僕のTwitter(@UmiKamiya)フォローをお願いします。

これは、決して媚びているのでは、ありません!アピールです笑

 

Twilogを使ったないことは、こちらからどうぞ。

・Twilog -あなたのつぶやきがブログになる。