毎日ブログ更新を目標にして、”助走と駆け抜け”の大切さに気づく

2017-06-26

敬愛なるあなたへ

 

ブログを書き続けて11記事目にして、

早くも恐れていたことがきました。

 

・毎日ブログ更新は正直、しんどい。

最初の3記事目までは、1記事およそ3時間くらいかかっていたものが、

10記事目あたりには、1記事およそ1時間半くらいには収まってきました。

それでも、帰宅してブログを更新し続けるのは、正直”しんどい”のです。

残業がある日であれば、帰宅する日が23時を超えるので、なおさらです。

朝も早いので、記事を書く時間を確保しようと睡眠時間を削ったりしてみましが、

疲労がたまり、負担になる一方でした。

 

 

  

・毎日ブログ更新を目標にして、”助走と駆け抜け”の大切さに気づく

ブログを書くのに時間が短縮できているなと思うポイントがあります。

それは、前もって、記事のイメージを持って取り掛かっていたかどうかです。

 

短距離と同じで、

助走をつけず、ゴール手前にして安堵するのと、

助走とつけて、ゴール後も駆け抜けるのでは、自ずとタイムに差が出ます。

 

7記事より前:

・助走なし:

 PCに向かってから何を書こうか考えて、書き始める。

・駆け抜けあり:

 記事の完成(完走)イメージもないので、途中で手が止まったり、書き直しが多く発生する。

8記事より後:

・助走あり:

 4行日記フォーマットで記事の大まかな文章構成はイメージ済み。

・駆け抜けあり:

 大まかな文章構成がイメージできている(一旦、完結している)ことにより、

 次に何を書くかまで、イメージできてる。

 

一番効果できだったのは4行日記フォーマットでした。

これにより、日頃の気づきを意識するようになり、

ブログを書くまでの初速(助走)がつくようになりました。

 

 

 

・ブログ更新をタスク管理する。

もし、記事を 前日に書くことができていたなら、どれだけ楽でしょうか。

 

僕のブログ更新は、”先手”を取らず、”後手後手”に回り、

業務を終えて疲れている時に書くから、”しんどい”のです。

ブログの更新までの手順を小さなタスクに分割していくことで、

隙間時間でこなし、ハードルを下げる必要があります。

 

 

 

・3ヶ月で90記事を目指す。

毎日1記事を目標にするのは変わりませんが、

睡眠時間を削って、疲労を溜めてしまっては、元も子もありません。

 

1週間で7記事目標、3ヶ月で90記事という、中間目標、長期目標を加え、

休みの日は記事をストックするなど、その都度リスケができるよう

柔軟に対応していきたいと思います。

 

この目標が達成できた時、

自ずとタスク管理と中長期計画をつける癖(習慣)が身に付いていると思うので、

それをイメージすると、

とても爽快な気持ちになりました。

 

 

昨日より幸せな、あなたの明日を願って。

それでは、また。